アンタレスステークスの傾向データ分析です

にほんブログ村 トラコミュ アンタレスS データ分析へ
アンタレスS データ分析
アンタレスステークス データ分析
アンタレスS

アンタレスステークスの年齢傾向

4歳 (4.5.3.30)
5歳 (5.1.2.32)
6歳 (1.2.4.34)
7歳 (0.2.1.19)
8歳以上 (0.0.0.11)

アンタレスSで最も多く馬券になっていたのは4歳馬ですが
2着が多く、勝ちきる馬は3番人気以内の逃げ・先行馬のようです

単勝オッズ15倍前後の1着馬は5・6歳で、6枠よりも外枠から出ていました

7歳以上では勝利がありませんでした

アンタレスステークスの騎手傾向

川田将雅騎手(3.0.0.3)
小牧太騎手(2.1.0.4)
岩田康誠騎手(2.0.1.3)
武豊騎手(1.1.0.4)
幸英明騎手(1.0.1.6)

酒井学騎手(0.1.1.1)
藤岡佑介騎手(0.1.1.5)
福永祐一騎手(0.1.1.5)


継続騎乗の方が勝利数はひとつ多いものの
2・3着の馬は乗り替りの馬の方が優秀なようです

継続騎乗(6.3.2.36)

アンタレスステークスの馬体重傾向 


440~459kg (1.0.1.4)
460~479kg (2.1.1.22)
480~499kg (3.3.3.43)
500~519kg (2.2.2.29)
520~539kg (2.3.3.23)
540~999kg (0.1.0.5)


馬券になった頭数が最も多いのは480kg~499kgですが
頭数に対する複勝率が高いのは520kg~539kg

アンタレスステークスでは、馬体重による大きな偏りはあまりないようです

当サイトのデータ画像はすべて無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】 から引用しています

にほんブログ村 トラコミュ アンタレスS データ分析へ
アンタレスS データ分析
アンタレスステークス データ分析
アンタレスS