2016年ダービー卿チャレンジトロフィーの枠順が確定しました

にほんブログ村 トラコミュ ダービー卿CT(GIII)へ
ダービー卿CT(GIII)
ダービー卿CT データ分析
ダービー卿チャレンジT(GIII)

1 キャンベルジュニア
2 アルマワイオリ

3 ダイワマッジョーレ
4 クラレント

5 ダッシングブレイズ
6 サトノアラジン

7 メイショウヤタロウ
8 エキストラエンド

9 インパルスヒーロー
10 マジックタイム

11 サンライズメジャー
12 テイエムタイホー

13 ダイワリベラル
14 ロゴタイプ

15 フラアンジェリコ
16 タガノブルグ





  

ダービー卿CTの枠番別傾向
 
1枠 (1.0.1.17) 
2枠 (2.1.3.14) 
3枠 (0.3.2.15) 
4枠 (2.1.0.17) 
5枠 (1.3.3.13) 
6枠 (2.1.0.17) 
7枠 (1.0.1.19) 
8枠 (1.1.0.18) 

2枠から6枠の間で多く馬券になっていました 

複勝率の高い5枠は、ほとんどが差し・追い込み馬でした 

後方を走る馬は、5・6枠あたりと1・2枠あたりから出ることがほとんどでした 

あまり差し・追い込みが馬券にならない3・4・7・8枠で馬券になった差し・追い込み馬は 
3番人気以内が2頭のみ 

7・8枠の外枠は1・2番手を走る馬のみが馬券になっているほど後方の馬には厳しい枠です

逃げ馬は連対率が高く、1・2・7・8枠から、単勝オッズ10倍以内の人気馬が馬券になっていました

枠と、現時点での予想オッズから該当する馬は

キャンベルジュニア
ロゴタイプ
現時点の3番・4番人気です

6歳馬は2枠から5枠の間で馬券になっていたというデータを信頼するとすれば
7枠のロゴタイプは割引き


複勝率の高い5枠で差し・追い込み馬

インパルスヒーロー
マジックタイム
現時点での7番・8番人気です

インパルスヒーローは、好走の多い東風Sからの唯一の出走馬です

3・4・7・8枠は差し・追い込み馬には不利

とくに、8枠の2頭は現時点で13・15番人気で、差し・追い込みなので厳しそう

×フラアンジェリコ
×タガノブルグ

現時点で気になっている馬は

1 キャンベルジュニア(3番人気)
5 ダッシングブレイズ(2番人気)
9 インパルスヒーロー(8番人気)
10 マジックタイム(7番人気)
13 ダイワリベラル(6番人気)


にほんブログ村 トラコミュ ダービー卿CT(GIII)へ
ダービー卿CT(GIII)
ダービー卿CT データ分析
ダービー卿チャレンジT(GIII)

当サイトのデータ画像はすべて無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】から引用しています