ヴィクトリアマイル出走馬を解説していきます
にほんブログ村 トラコミュ ヴィクトリアマイル(GI)へ
ヴィクトリアマイル(GI)
ヴィクトリアマイル(2015)
ヴィクトリアマイル データ分析

関西4歳馬

レッドリヴェール
父 ステイゴールド
母 ディソサード
母父 Dixieland Band

画像転載元:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

去年の桜花賞2着馬で、オークスではなく日本ダービーに出走していますが
桜花賞以降馬券になっていません

非常に小柄な馬で、新馬戦の時の馬体重から
増えていないどころか、徐々に減っていっていました


前走では休み明けで+24kg 436kgにまで増えていたので
ヴィクトリアマイル当日にどうなっているのかが課題でしょう
データ的には、この馬のベスト体重は420kg前後です

桜花賞後、成績が振るわなかった原因の一つに
距離の長いレースに出続けていた事も挙げられそうです

ヴィクトリアマイルは1600mと、この馬にとってはデータ上最適な距離なので
今回悲願の復活劇を見せてくれる可能性はありますね

消耗の激しい輸送というハードルはありますが
3歳時にはハープスターと争った馬ですので
コンディションさえ整っていたら馬券になってくれるかも

タガノエトワール
父 キングカメハメハ
母 シーサイドブリーズ
母父 サンデーサイレンス

画像転載元:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

2011年の1着・3着馬と同じキングカメハメハの産駒
ヴィクトリアマイルと相性のいいミスプロ系とサンデーサイレンス系の配合です

秋華賞で3着
前走難波ステークスで1番人気の1着
この難波Sからヴィクトリアマイルに出走する馬は珍しいため、データはありませんが
中3週というローテーションは好走率の高い間隔です

距離的にはタガノエトワールは1600mが苦手なようで
さらに関東の競馬場でのレースも左回りコースも未経験と
不安要素は多めの馬です

良馬場のレースでは速い末脚を見せてくれる馬ですので
枠次第では好走する可能性もあるかもしれませんね

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】




ショウナンパンドラ
父 ディープインパクト
母 キューティーゴールド
母父 フレンチデピュティ

画像転載元:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

秋華賞1着馬
濡れた馬場にも強い馬です

割と後ろの位置を走る馬ですが
東京競馬場でのレースで上がり33秒台前半を出せる馬なので
ヴィクトリアマイルでも3着内まで届く可能性は十分ありそうです

前走も馬券になる率の高い大阪杯から

間違いなく強い馬ではあるのですが
1つ気になるのは、
データ的には3月~5月半ばのレースでの成績が著しく悪いという事です

今年の春のレースは前走の大阪杯で
このレースは、天皇賞に出走するような牡馬相手のレースだったので
着外でもあまり気にする必要はないし

去年の春の不調も、たまたまだったのかもしれませんが、少し注意しておきたい点でした

ベルルミエール
父 スウェプトオーヴァーボード
母 フレンチビキニ
母父 サンデーサイレンス

画像転載元:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

前走阪神牝馬Sで7番人気の2着
中穴をあけた馬でした

阪神牝馬S組は、人気薄で着順が良かった馬よりも
むしろ人気だったのに惨敗した馬の方がヴィクトリアマイルで馬券になります

人気馬が、本番のヴィクトリアマイルに向けて調整で走る傾向が強いからです

なのでベルルミエールの2着は、好材料とは言い切れず
むしろ、阪神牝馬Sで全力を出し切ってしまった可能性もありますので
注意しないといけませんね

1400mでの好走が多いこの馬が
前走で穴になり、苦手な中4週のローテーションで
これまた苦手な東京への輸送という
たくさんのハードルを越えて

1600m以上を走る力が必要と言われている
府中の1600mを2番手につけて先行で勝つ

なかなか難しいと思います
にほんブログ村 トラコミュ ヴィクトリアマイル(GI)へ
ヴィクトリアマイル(GI)
ヴィクトリアマイル(2015)
ヴィクトリアマイル データ分析