東京競馬場芝2400mを使用した3歳馬のダービートライアル競走G2青葉賞

にほんブログ村 トラコミュ 青葉賞(GII)へ
青葉賞(GII)
青葉賞 データ分析
今週の激走!穴馬


2着までの馬に東京優駿(ダービー)への優先出走権が与えられます
ダービーと同じコースを使用するため、ダービー前哨戦の中では最も距離の長いレースです

青葉賞の行われる東京芝2400mの傾向

画像転載元:無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

最初のコーナーまでが349.5m
ゴール前の直線の長さが525.9mと長いコースで
最後の直線には高低差2.1mのなだらかな坂があります

内枠が有利なコースと言われていますが
青葉賞ではそれほど枠の有利不利はなさそうです

全体的にスローペースになりがちなので
末脚の光る差し馬にチャンスがありそうですが

基本的には10番手よりも前を走る馬が多く馬券になっています

単勝人気15倍以上の人気薄馬はすべて関東馬

開催が東京だからでしょうか
馬券になる率は関西馬の方が若干上ですが

単勝人気が15倍をこえた中穴~大穴はすべて関東馬でした

関西馬は
2014 ヤマノウィザード10.0
2011 ウインバリアシオン14.5
2008 モンテクリスエス11.9
2007 フィニステール 13.0
の4頭で、15倍以上の関西馬は馬券になっていません

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】




前走のクラスと人気が重要

500万下やオープンからも馬券になりますが
前走で1番・2番人気だった馬でした
3番人気も1頭馬券になったことがあります

前走がG3なら4番人気くらいまで
G2・G1なら6番人気くらいでも馬券になっていますが

基本的には、前走で人気に支持される実力を持った馬が馬券になります


例外的に馬券になったのが
東京競馬場での適正が飛びぬけて高い馬
今まで1800m以下の距離を走っていたけど実は長距離が得意だった馬でした

距離適正に関しては、厩舎にわからなかったことが
私たちにわかるはずもないので仕方ないにしても

前走がやや人気薄目の馬だとしても、
やけに東京競馬場での成績が良い馬がいたら、ぜひチェックしておきたいですね

にほんブログ村 トラコミュ 青葉賞(GII)へ
青葉賞(GII)
青葉賞 データ分析
今週の激走!穴馬

毎年荒れ模様な青葉賞ですが
馬券になりそうな馬を探し出すのはさほど難しくないかもしれませんね